選ばれる理由

私たちは、生コン用 計量操作盤メーカーです。

concrete-select01
concrete-select02

1952年、愛知用水公団様(旧国土交通省の管轄公団)より生コンに使用する原材料の計量記録計の開発依頼を受けて以来、計測と計量の技術で生コン計量操作盤、周辺機器を開発し、お客様の品質管理を支えております。

私たちの計量操作盤は、粉塵による過酷な使用環境での耐久性を高めるため、制御基板のハード設計、JIS規格に沿った制御はもとより、多様化するコンクリートの製造技術に対応した専用プログラムを開発しながら製品性能の向上に努めております。納入後も、安心しご使用いただけるよう、万全の保守サービス体制を用意しております。

製品開発の流れ

  • concrete-select031.ハード設計工場の作業環境や、装置の使い易さを考えてハード設計を行います。
  • concrete-select042.ソフト設計多様化するコンクリート技術に求められるプログラムを常に開発しています。
  • concrete-select053.オリジナル周辺機器(水分量センサー・ピクノスター)ピクノスターは砂の表面水量を測る、弊社のオリジナル計測器です。測った水分量を操作盤にフィードバックし、製品品質の安定化に貢献しています。
  • concrete-select064.検査/出荷一台ずつ、きっちりと検査して出荷し、納入後はカスタマーサービス課が万全の保守体制でお客様をサポートします。

私たちは、インフラを支え、命を守るコンクリートを製造するお客様の製造現場に役立つ製品を開発するため、標準品の販売のみならず、用途開発、カスタムオーダーに対応しておりますので、遠慮なくご相談下さい。

お問い合わせ窓口

製品・サービスに関するお問い合わせはお気軽にどうぞ。