生コンクリート工場向け 計量制御・操作盤 H-WX

計量・操作盤システムの決定版

  • 見やすく、分かりやすいデザイン
  • 防塵対策済み、堅牢性向上
  • 基本操作はリモコンで
  • リモートメンテナンス可能

JIS規格認定工場対応

使いやすさと、見やすさにこだわった、新デザイン

  1. 特長1

    直感的に操作できるソフトウェア、
    見やすい大画面

    回転式メータなど視認性にこだわったデザイン。
    長時間の作業でも疲れを軽減する配色(カラーリング)を採用。

    32インチフルHD液晶ディスプレイ採用。
    操作画面だけでなく、監視画面の表示なども可能です。

    直感的に操作できるソフトウェア、見やすい大画面 直感的に操作できるソフトウェア、見やすい大画面
  2. 特長2

    基本操作はリモコンで、
    操作性抜群の周辺機器

    設定後の基本操作は、リモコン1つで操作が可能。
    メニューの上から順に操作をするだけの簡単操作。
    卓上での操作がしやすいよう、アングルをつけた
    こだわりのデザインです。


    また、テンキー・コンソールを標準装備。
    設定の入力は、テンキーで楽々操作。
    ソフトウェアだけでなく、コンソールでの操作も可能な
    ハイブリッド設計です。

    ※テンキーはタッチ感を追及して、
    世界のプロゲーマーが愛⽤するキーボードを採⽤しました。

    基本操作はリモコンで、操作性抜群の周辺機器 基本操作はリモコンで、操作性抜群の周辺機器
  3. 特長3

    防塵設計 ボードPC採用

    パソコンのファンによる粉塵故障を防ぐため、ハードディスクを無くし、ボードPC化。長時間作業によるパソコンの発熱の影響(処理速度の低下や電源落ちなど)を受ける心配がありません。

    防塵対策済み、堅牢性向上
  4. 特長4

    リモートメンテナンス対応

    インターネット接続によりハカルプラスとお客様のシステムを接続して、
    動作状況をチェック。トラブル発生時の早期判断や、故障時の復旧確認、
    他社製品との連動状況の確認にも役立ちます。

    リモートメンテナンスについては、下記で受付しております。
    カスタマーサービス課:06-6300-2186
    営業時間 8:30~17:30 土日祝休

    リモートメンテナンス対応

機能紹介

  • 配合補正

    配合補正

    表面水率、回収水、過大過小等、JIS規格の要求事項に基づいた配合の補正設定ができます。季節による空気量変動を抑えるために、混和剤の計量設定値をコンクリートの種別に合わせて15種類までの個別補正もできます。

  • 計量・放出

    計量・放出

    動荷重設定は、少量混練(1m3以下)の計量もJIS規格の計量精度を充たすように、混練量に相対した8分割の設定ができます。
    材料の放出は、10種類の練区分登録と連動して、コンクリート種別に最適な放出順番でミキサーに投入することができます。

  • 混練

    混練

    10種類の練区分の登録ができます。練区分の登録は、材料放出設定の各材料の放出順ならびに混練設定のバッチ混練時間と連動します。

  • 実績照会

    実績照会

    左記実績データを最大2年間、自動保存ができます。材料合計値、実績値、設定確認変更、配合計算、計量記録印字。

ハカルプラスのトータルソリューション

計量制御・操作盤 H-WX

  • 砂・水分計ピクノスター TPM
  • 出荷管理システム H-SV
  • 品質管理システム H-QV
  • 販売管理システム H-5500
  • リモートメンテナンス
  • 動荷重データプリンター ベリタス
  • 生コン車動態管理 システム
  • スランプ管理システム SL-7000α

生コンプラントの各制御システムと連携します。

よくあるご質問

グレードが一番高い操作盤は何ですか。
搭載プログラムの仕様、将来の拡張性、関連機器の接続種類などを比較しますと「H-WX」をお薦めいたします。
他社に比較して、優れていると思うところは何ですか。
一番大切にしていることは出荷停止をさせない仕組み設計です。
次に、使いやすさと見やすさです。使いやすさは、ハードもソフトもお客様の「あったらいいな」のご意見を反映させて構築しました。
頻繁に操作するテンキーなどは、タッチ感を追及し世界のプロゲーマーが愛用するキーボードを採用しています。
見やすさは、人間工学における視認性にこだわってデザインしました。
計量操作盤のタイプと用途を詳しく教えてください。
多種多様な配合の生コン出荷を必要とする都市型、土木物件が多い地域、あるいは設置環境が厳しい工場など、5タイプの操作盤を取り揃えております。
(お客様の要求事項に最適な操作盤をご提案いたします)
操作盤の納入実績はどれくらいですか。
昭和30年代に生コンクリート工場様向けの操作盤を製造納入して以来、現在は、二次製品工場様を含み全国で約4,000工場の内、およそ1,000工場にご採用いただいております。
操作盤は生コンプラントとメーカーが同じでないと制御ができないのではないですか。
そんなことはありません。
配合計画に基づいた生コンクリートを製造するための制御は使用する機械が何であってもJISの要求事項が根拠です。
弊社は操作盤の専門メーカーとして長年にわたり、お客様のご要望にお応えして参りました。
作業環境が良くない場所に設置できる操作盤はありますか。
ケーシングと操作スイッチ類を防塵・防滴加工した3種類の操作盤があります。
簡易プラントに使える操作盤はありますか。
計量機の数や使用材料の種類を限定して設計した簡易型操作盤があります。
また二次製品工場様の人手不足を緩和する方法として打設現場に設置して操作盤の専用オペレータが要らない操作盤もあります。
出荷停止しない方法はありますか。
自社開発の制御基板を搭載したタイプと制御用のパソコンを使用しないでボードPCを採用した2種類の操作盤で出荷停止事故の発生率を極限まで抑え込みました。
生コン車への誤積載や納入現場への誤納防止システムはありますか。
誤積載防止は、製造した生コンクリートを運搬する生コン車両に、積載の順番を指示する「大型車番表示器」と、プラント下に待機した生コン車を検出するセンサーを使ったインターロック機能があります。
納入現場への誤納防止は、出荷管理装置から計量操作盤に出荷指示した車両番号とプラント下に待機した生コン車の車両番号の一致を検出するシステムがあります。
工場外に出発した生コン車両の動態管理はできますか。
工場様が所有する全車両の位置と状態を1画面で確認ができるシステムがあります。同一地域で系列工場をお持ちの場合は運用によって運搬コストの削減につながります。
骨材受入れの制御ができますか。
受入れ専用の制御装置があります。搬入業者が間違えて骨材混入をさせないように、荷卸し時のインターロック機能を備えていますので、管理者が不在でも安心して骨材受入れができます。
砂水分センサーはどのように使いますか。
プラントタイプによってセンサーの取付け位置が変わります。
塔型プラントは砂貯蔵ビンの最下部にフランジを取付けて挿入し、計量直前の砂の水分をリアルタイムに検出します。
ベルコン計量のプラントは、計量中の砂がセンサーに触れるように取付けて水分量の平均値を表示する方法でご使用いただいています。
水分センサーは操作盤と連動ができますか。
連動できます。専用のインターフェイス機器を接続して、操作盤の砂表面水設定部分にリアルタイムに連動する方法と、スランプ管理装置を接続して目標スランプに合致する表面水率補正値を連動させる方法があります。
スランプ管理装置による表面水率補正って何ですか。
計量する砂の表面水率をリアルタイム測定した値とミキサー混練中の電力負荷の変化を比較して、目標スランプに適正な砂と水の計量設定値を自動的に計算して補正する方法です。
当社のスランプ管理システムは、この算出手法において特許を取得しました。
出荷管理システムと連動ができる周辺機器類はありますか。
出荷実績データを送信して、請求処理をする「販売管理システム」と生コンクリートの品質を維持・担保する「品質管理システム」があります。
生コンクリート協同組合向けの製品は何がありますか。
加盟工場の出荷実績を取り纏めて組合から請求する「共販システム」と、各工場の出荷量を組合で一括管理する「生産量管理装置」があります。
また、加盟工場の生コン車両を共同配車で運用したい場合は「動態管理システム」をお薦めいたします。
工場の人手不足の解消もしくは軽減ができる製品はありますか。
試験課の手間を軽減する 砂表面水率表示装置、熟練オペレータでなくても均一な生コンクリート出荷ができるスランプ管理システム、二次製品工場様向けには生コン製造を型枠打設場所で操作ができる防塵、防滴の簡易型計量操作盤、要求制御盤などがあります。

仕様詳細

仕様
制御機器ボードPC + PLC
OSWindows 10 IoT
表示部32インチ フルHD 液晶
操作部専用コンソール
(メイン+サブ+テンキー+リモコン)
重量検出ロードセル検出
計量材料銘柄数標準8素子
最大12素子 32銘柄
出荷予約5車
配合登録8桁 英数
登録上限:100万件
動荷重設定8ブロック
混和剤添加率補正有り
表面水率補正全骨材 -19.9 % ~ 19.9 %
簡易スランプモニタ有り
リモートメンテナンスインターネット接続
電源AC100V ±10 % 50/60併用
接地D種接地
使用温度範囲0 ~ 40 ℃(推奨 10 ~ 30 ℃)
使用湿度範囲45 ~ 85 %RH(結露なき事)
監視モニタオプション(4分割モニタも対応可能)
骨材・セメント輸送盤オプション
(LCD表示 32インチ or 19インチ)
スランプ管理装置オプション

■外形寸法(mm)

外形寸法(mm) 外形寸法(mm)