<生コン工場>
計量制御・操作盤 H-WX
形式:H-WX

計量制御・操作盤H-WXは、使いやすさと、見やすさにこだわった、新デザインの計量操作盤です。

↓↓詳しくはコチラ!↓↓
計量・制御操作盤H-WX

 

機能紹介

1.配合補正
表面水率、回収水、過大過小等、JIS規格の要求事項に基づいた配合の補正設定ができます。
季節による空気量変動を抑えるために、混和剤の計量設定値をコンクリートの種別に合わせて15種類までの個別補正もできます。

2.計量・放出
動荷重設定は、少量混練(1m3以下)の計量もJIS規格の計量精度を充たすように、混練量に相対した8分割の設定ができます。
材料の放出は、10種類の練区分登録と連動して、コンクリート種別に最適な放出順番でミキサーに投入することができます。

3.混練
10種類の練区分の登録ができます。
練区分の登録は、材料放出設定の各材料の放出順ならびに混練設定のバッチ混練時間と連動します。

4.実績照会
左記実績データを最大2年間、自動保存ができます。
材料合計値、実績値、設定確認変更、配合計算、計量記録印字。

特徴

1.直感的に操作できるソフトウェア、見やすい大画面
回転式メータなど視認性にこだわったデザイン。
長時間の作業でも疲れを軽減する配色(カラーリング)を採用。
32インチフルHD液晶ディスプレイ採用。
操作画面だけでなく、監視画面の表示なども可能です。

2.基本操作はリモコンで、操作性抜群の周辺機器
設定後の基本操作は、リモコン1つで操作が可能。
メニューの上から順に操作をするだけの簡単操作。
卓上での操作がしやすいよう、アングルをつけたこだわりのデザインです。

また、テンキー・コンソールを標準装備。
設定の入力は、テンキーで楽々操作。
ソフトウェアだけでなく、コンソールでの操作も可能なハイブリッド設計です。

※テンキーはタッチ感を追及して、世界のプロゲーマーが愛⽤するキーボードを採⽤しました。

3.防塵設計 ボードPC採用
パソコンのファンによる粉塵故障を防ぐため、ハードディスクを無くし、ボードPC化。
長時間作業によるパソコンの発熱の影響(処理速度の低下や電源落ちなど)を受ける心配がありません。

4.リモートメンテナンス対応
インターネット接続によりハカルプラスとお客様のシステムを接続して、動作状況をチェック。
トラブル発生時の早期判断や、故障時の復旧確認、他社製品との連動状況の確認にも役立ちます。

仕様

制御機器ボードPC+PLC
OSWindows 10 IoT
表示部32インチ フルHD液晶
操作部専用コンソール(メイン+サブ+テンキー+リモコン)
重量検出ロードセル検出
計量材料銘柄数標準8素子 最大12素子32銘柄
出荷予約5車
配合登録8桁 英数 登録上限:100万件
動荷重設定8ブロック
混和剤添加率補正有り
表面水率補正全骨材 -19.9%~19.9%
簡易スランプモニタ有り
リモートメンテナンスインターネット接続
電源AC 100V ±10% 50/60併用
接地D種接地
使用温度範囲0~40℃(推奨10~30℃)
使用湿度範囲45~85%RH(結晶なき事)
監視モニタオプション(4分割モニタも対応可能)
骨材・セメント輸送盤オプション(LCD表示 32インチ または 19インチ)
スランプ管理装置オプション

お問い合わせ窓口

よく頂くご質問の回答や価格、FAQを公開しています。