<生コン工場>
<製品工場>
スランプ管理装置 SL-7000α 
形式: SL-7000α

誰でもスランプが合わせられるので柔軟な人材の配置が可能!
熟練したオペレータの如くスランプをコントロールでき、グラフを見ることで練りの状態がよくわかります。
目的のスランプを正確に作り出すことができます。

特徴

● 誰が操作しても同一SLで混練り
● ミキサ負荷電力と配合No.m3信号でSL値演算
● 実練りデータを基準曲線として登録
● 基準曲線に対し今回混練り曲線をダブル表示
● 混練中に推定SL値を刻々表示
● SL偏差値を検出しSL補正%に演算
● SL補正%を砂表面水再補正%に演算
● 測定表面水%+再補正%を計量盤に出力
● 水分センサはマイクロウェーブ方式を採用
● 測定表面水%は今回計量に反映
● 水分計は自主管理で使用可能
● 水分計測定精度 ±0.3%以内
● フロー表示も可能
● 管理資料を作成(オプション)

仕様

記憶容量基準曲線(配合No×m3)
100,000(標準仕様)
データ出力実績データ(最大1,000バッチ分) FD出力(CSV方式)
登録・配合No.(最大5桁)
・砂量
・呼び方
・単位水量
電源AC100V±10V 50/60Hz 0.5kVA

お問い合わせ窓口

よく頂くご質問の回答や価格、FAQを公開しています。